ルネッサンスクリニックで行われている植毛手術方法

ルネッサンスクリニックは様々な治療を行っていますが、その中の1つに植毛手術が挙げられます。

 

植毛手術とは髪を直接頭皮に植え付け、増毛する治療でかつらや増毛より自然な見た目になる事から、抜け毛や薄毛に悩んでいる方にお勧めです。ルネッサンスクリニックでは頭皮を切る方法と、切らない方法とで植毛手術を行っているので、医師と相談し自分に合った手術法を選びましょう。

 

まず切る方法ですが、ルネッサンスクリニックでは後頭部など髪が残っている部分の皮膚を切り取り、株分けを行った毛髪を頭皮に移植します。ルネッサンスクリニックでは無駄が出ないよう、最小限に適切な毛根のみを採取しますし、縫合も目立たないように工夫してくれる為、安心して施術を受けられるでしょう。

 

一方、切らない手術法は、ARTASという特殊なロボットを使用し、頭皮を切らずに毛根部分を採取できるのが特徴です。メスで切らないという事から患者の身体的な負担だけでなく、精神的な負担も軽減できる植毛手術として、今注目を集めています。

 

どちらの手術でも自分の毛髪を使用するので、アレルギー反応などもなく、定着率にも優れているので植毛した部分がはげてしまうという事は少ない為、抜け毛や薄毛の悩みを大きく解消してくれます。

 

1度、植え付けた髪が定着すれば、メンテナンスも必要無くなるので手間暇がかからない手術という点も魅力です。そして、生きた毛根を頭皮に植え付けているので、自分の髪と同じように伸びたり抜けたりを繰り返しますし、自然と白髪にもなるなど見た目も自然という点がこの手術のメリットとなっています。

 

切る手術と切らない手術では、治療にかかる費用に違いがあるので、医師と相談し決める事をお勧めします。また、ルネッサンスクリニックではカウンセリングに力を入れており、どのような形で手術を行うかという事だけでなく、患者側の疑問や不安な点もしっかり相談に乗ってくれるので、安心して施術に挑めるでしょう。